私はいつも、「食べたい痩せたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は常に痩せたいと思っています。毎朝体重計に乗り、1gでも減っている事を祈っています。
けど、痩せたいのに食べたい。出来れば食べて痩せたい。そう思ってしまいます。
食べても食べても太らない人が本当に羨ましいです。そう、私は食べるのが好きなのです。

ご飯もお菓子も大好きで、だからこそ出来れば身体とダイエットに良い食事やレシピをつい調べてしまいます。
そんなに痩せたいなら食べなきゃいいのに、って思うけど食べることは生きることです。食べないわけにはいかないし、身体壊したいわけでもありません。だから、私は常にダイエッターだけど、常に「きちんと食べる」を心がけています。
ご飯を食べて、間食は控えよう。と思っているのですが、全く間食しないなんて無理です。
そこで私が実践しているダイエットが、「ゆる8:16」です。

これは8時間の間に食べて、16時間は内臓を休める、と言ったダイエット法です。そして文頭につく「ゆる」は、もちろんゆるくやってるからです。
お付き合いや、予定変更で8時間の間に収まらないこともありますから。
けどこのダイエットをはじめて体重は減りました。そしてあまりストレスもたまりません。だって、今日食べれなくても明日食べればいいからです。
しかも8時間の間だと、劇的に空腹になることもないから結果食事量を抑えられます。そして起きたときお腹がとても空いてるので食べるのが楽しみになります。

8時間の間に暴飲暴食しちゃ本末転倒ですので、あくまで「普通に」食べるようにしています。
甘い物が食べたければ、いつものように「これだけ」と思いながら食べます。
いつもと変わらない食生活を8時間にあてはめるのです。
これは私の「食べたい痩せたい」には割とあってるみたいです。
これからもつづけて行こうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。